3つの事業で貢献する

株式会社デンショクは、1970年モトヤ書体の普及を目的に創設されました。漢字情報処理のパイオニアとして、印刷・出版業界のニーズにお応えするために開発した独自システムは、多くのお客様にご愛顧いただいております。

現在、デンショクの業務は「ソフトウェア開発事業」「印刷事業」「データベース事業」の主な3つの事業から構成されています。

データベース事業

データベース事業の主な内容は、書籍や書類、CD-ROMやWeb等のメディアに提供するために必要な画像データベース、PDFデータベース、テキストデータベースの調査、入力、作成、登録を行うといった作業になります。
データベースの構築は業界ごとに特性があり、データベースの構築処理は困難を極めますが、長年にわたり培ってきたノウハウを活用して、幅広い層のお客様に合わせたデータベースを構築、提供することが可能です。

今後ますますデジタル化・ネットワーク化が進めばその利用範囲はさらに拡大すると期待しています。

印刷事業

印刷事業の主な内容は、名簿、名鑑、カタログ、事典等の版下作成から印刷、DTP組版、製本、外字の作成を行うといった作業になります。
会社創設時から主力としている事業で、印刷・出版業界のニーズにお応えするために開発した独自システムを使用し、大量情報の編集処理を最も得意としています。
最近ではコンピュータのダウンサイジング化に伴い、Indesign(インデザイン)などのDTPソフトを活用した組版業務も行っています。

ソフトウェア開発事業

ソフトウェア開発事業の主な内容は、各種スクリプトでのInDesign上のデータを自動で編集、展開処理、データベースを構築しAccessやWebでシラバス等の情報システムの開発、iPhone、iPodtouch、iPad等の携帯電話から閲覧できるシステムを開発するといった作業になります。
過去の様々なシステム開発のノウハウを活かしつつ、新たな技術での開発を行えるように努力してまいります。

また、データベース事業で構築したデータベースを閲覧、検索できるようなシステムも同時に開発したり、構築したデータベースを印刷物として作成するなどの複数の事業にまたがったソリューションを展開できるのもデンショクの強みです。
下記にデンショクの事業の概念図を示します。

デンショクを構成する3つの事業

TOPICS

医薬品集のサイトはこちらから

医薬品集 iPhone/iPad はこちらから

InDesignスクリプト体験レポートのサイトはこちらから

プライバシーマーク制度

デンショクは個人情報保護に取り組む企業を示す「プライバシーマーク」を取得しております